事件事故情報

児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反(児童ポルノの製造)被疑者の逮捕(鈴鹿署)

 平成30年10月16日頃から翌年1月4日頃までの間、松阪市内において、女性が18歳に満たない児童であることを知りながら、複数回にわたり、同女性の裸の写真を携帯電話機で撮影して児童ポルノを製造したとして、4月15日、男(21歳)を逮捕した。

TOPに戻る