事件事故情報

特殊詐欺被疑者の逮捕(松阪署)

 詐欺グループの実行犯らと共謀して、松阪市の女性(80歳代)宅に、 市役所職員を名乗る女が、あらかじめ電話で、「介護保険料の過払いの返還がある。どこの銀行口座を持っているか。暗証番号はいくつか。キャッシュカードを回収している者がいるので、封筒に入れて渡してほしい。」などとうそを言い、2月26日昼前、女性宅を訪問し、キャッシュカード1枚をだまし取り、さらに、同キャッシュカードを使用して、同日昼頃、松阪市のショッピングモール内のATMから、現金を引き出して盗んだとして、11月19日、男(21歳)を逮捕した。

TOPに戻る