仮運転免許証の有効期間の延長措置手続について

1 仮運転免許証の有効期間が過ぎてしまいそうな方

 有効期間の末日までに、運転免許センター又は警察署に申し出ていただくことで、有効期間を延長することができます。
 有効期間の延長に関する手続については、
  ・ 本人又は代理人が運転免許センター又は警察署に来庁して申請
  ・ 郵送による申請
が可能です。


2 対象者

  ・ 三重県内に居住している方
  ・ 三重県内の指定自動車教習所で教習を受けている方


3 申請場所・日時

  運転免許センター免許試験係(東ウィング1階) 又は警察署
  平日 午前8時30分から午後5時00分まで(土曜、日曜、祝休日は、手続できません。)

4 必要書類

   ・ 仮運転免許証(原本)
   ・ 仮免許運転可能期間指定申請書(別紙1)word形式

5 代理人による申請

   ・ 仮運転免許証(原本)
   ・ 仮免許運転可能期間指定申請書(別紙1)word形式
   ・ 委任状(代理人申請の場合)(別紙2)word形式
   ※ ダウンロードできない方は記載内容に漏れがなければこの様式でなくてもよい。  
   ・ 代理人の身分を証明できるもの(運転免許証、健康保険証等)

6 郵送による申請

(1) 次の書類等を   
   〒514-8518  津市垂水2566番地
     三重県警察本部交通部運転免許センター 免許試験係  
 に郵送してください。
   ・ 仮運転免許証の写し(表面及び裏面)
   (注)仮運転免許証の原本は郵送しないでください。
   ・ 仮免許運転可能期間指定申請書(郵送手続用)(別紙3)word形式   
    ※ ダウンロードできない方は記載内容に漏れがなければ、この様式でなくてもよい。 
   ・ 返信用封筒(封筒に切手(84円分)を貼り、宛名を記載してください。)
(2) 注意事項   
   書類等に不備があった場合、仮運転免許証の有効期限の末日までに修正して、再度郵送することが できるものは受理します。  

※ 詳しくは、運転免許センター免許試験係へお問い合わせください。

【お問い合せ先】
  〒514-8518  津市垂水2566番地
   三重県警察本部交通部運転免許センター 免許試験係  059-229-1212(代)
TOPに戻る