事件事故情報

三重県暴力団排除条例違反者に対する勧告の実施(組織犯罪対策課)

 12月22日、事業を行うに関し、暴力団の活動を助長し、又は暴力団の運営に資することとなると知りながら、鉄製バリケードの設置工事をしたとして、事業者の男(42歳)に、また、情を知りながら、当該工事をさせ、利益の供与を受けたとして、暴力団幹部の男(53歳)に、それぞれ、三重県公安委員会の勧告書を送達した。

TOPに戻る