事件事故情報

医師法違反(無診療治療等の禁止)事件の送致(生活環境課・鈴鹿署)

 平成29年1月11日から3月3日までの間、鈴鹿市の医院において、複数回にわたり、医師自らが診察しないで、複数名分の処方箋を作成し、男に交付したとして、3月12日、医師(48歳)と男(36歳)を検挙した。

TOPに戻る