事件事故情報

特殊詐欺被疑者の逮捕(捜査第二課)

 特殊詐欺グループの実行犯らと共謀して、クレジットカード協会、楽天、国税局の職員を装って、トラブル回避名目でキャッシュカードをだまし取ろうと企て、平成30年11月19日、四日市市の女性(70歳代)に対し、電話で「あなたは詐欺の損害を受けているので損失補填のお金が振り込まれる。」「お金が振り込まれている件で、警察沙汰になるかもしれない。解決するためにキャッシュカードを無効にするので送ってほしい。」などとうそを言い、翌11月20日、郵送で送付させたキャッシュカード1枚を、東京都内において受け取り、だまし取ったとして、また、本年6月27日、山口県下関市の男性(90歳代)に対し、電話で「あなたは、お金を支払わなければならない。」「私とあなたの連名で送金したところ、不正送金ではないかと疑われている。」「対抗措置として、弁護士を頼むので、弁護士にキャッシュカードを全て送ってください。」などとうそを言い、翌6月28日、郵送で送付させたキャッシュカード3枚を、東京都豊島区内において受け取り、だまし取ったとして、7月11日、男4人(54歳、28歳2人、27歳)を逮捕した。

TOPに戻る