事件事故情報

常習賭博被疑者の逮捕(生活環境課・松阪署)

 8月26日昼過ぎ、多気郡明和町大字有爾中の飲食店において、共謀の上、常習として、賭客を相手方として店内設置のゲーム機を使用し、金銭を賭けて画面に現れるトランプカードの組み合わせなどによって勝負を争う方法の賭博をしたとして、9月9日、男3名(61歳、67歳、52歳)をそれぞれ逮捕した。

TOPに戻る