事件事故情報

特殊詐欺被疑者の逮捕(鈴鹿署)

 詐欺グループの実行犯らと共謀して、鈴鹿市内の女性(70歳代)宅に、息子を名乗る男があらかじめ電話で、「友人から300万円を借りており、今週中に返さなければならない。」「友人の会社の決済が明日までになった。」「今日、名古屋駅に来てほしい。」「弁護士秘書がいるから、その人にお金を渡してほしい。」「神社があるからそこで待ってて。」などとうそを言い、1月19日、名古屋市中村区椿町の神社において、弁護士秘書を装って現金をだまし取ったとして、9月10日、男(19歳)を逮捕した。

TOPに戻る