桑名警察署
  • 【所在地】桑名市大字江場626-2 〒511-0836
  • 【電 話】0594-24-0110

01kuwana

管内略図

(桑名署管内略図)


令和3年3月31日現在(木曽岬町は令和3年4月1日現在)

市町 面積 世帯数 人口
桑名市 136.68 60,301 141,045
桑名郡木曽岬町 15.74 2,535 6,171
合計 152.42 62,836 147,216

※面積は単位平方キロメートル

TOPに戻る

お知らせコーナー

桑名署管内では、ナンバープレート等の盗難被害が多発中!

皆さん、防犯意識を高め、愛車を犯罪被害から守る防犯対策に取り組みましょう。

 
 

スペイン語による広報紙(大山田交番)

 スペイン語による広報紙

警察官派遣申請書

  警察官派遣申請書(一太郎形式)

速度取締り指針

  桑名警察署速度取締り指針(令和3年6月)

桑名警察署の管轄区域

 三重県の最北端である桑名市、木曽岬町の1市1町を管轄区域とし、愛知県及び岐阜県と隣接しています。
 犯罪も多種、多様にわたり多発しております。皆様の安全と安心を確保するため、署員一人ひとりが積極的に取り組みます。

多度上げ馬神事

 南北朝の頃から始まったといわれており、三重県無形民俗文化財となっている多度上げ馬神事は、例年5月4・5日に行われ、駆け上がった馬の数でその年の農作物の豊凶を占うといわれています。
 近年では、景気の好不況なども占われ、また、勇壮な神事・祭馬にあやかり、商売繁盛、学力向上を願う人々も多くなっています。

桑名市石取祭

 毎年8月の第1日曜日とその前日に行われる「日本一やかましいまつり」とも称される伝統の祭りで、平成28年11月には「ユネスコ無形文化遺産」に登録されました。
 約40台の祭車が三日三晩、春日神社を中心に鉦・太鼓を打ち鳴らします。
 祭車は見事な彫りの彫刻に漆を塗ったもので豪華な天幕をつけ、勢揃いする様は一見の価値があります。

TOPに戻る

組織概要

TOPに戻る

犯罪発生状況

刑法犯発生状況

年別 区分 罪種別 合計
凶悪犯 粗暴犯 窃盗犯 知能犯 風俗犯 その他
令和2年 認知件数 4 22 491 21 5 109 652
検挙件数 4 19 162 10 5 33 233
検挙人員 4 18 70 6 4 14 116
令和元年 認知件数 3 20 541 37 7 121 729
検挙件数 6 11 164 81 6 12 280
検挙人員 5 10 104 6 4 10 139
平成30年 認知件数 7 25 667 37 5 106 847
検挙件数 4 12 197 375 4 15 267
検挙人員 2 11 86 13 2 10 124

※凶悪犯:殺人、強盗、放火等
※粗暴犯:暴行、傷害、脅迫、恐喝
※窃盗犯:侵入盗、乗物盗、非侵入盗
※知能犯:詐欺、横領、偽造、背任
※風俗犯:賭博、猥褻

TOPに戻る

少年非行の状況

非行少年等の行為別状況

行為別→ 刑法犯少年 特別法犯少年 ぐ犯・不良行為少年
↓年別
令和2年 10 1 83
令和元年 16 2 223
平成30年 17 7 327

※非行少年等:犯罪少年、触法少年、ぐ犯少年及び不良行為少年の総称
※刑法犯少年:刑法に規定する罪を犯した犯罪少年及び触法少年
※特別法犯少年:刑法以外(交通非行を除く)の法令に違反する行為をした犯罪少年及び触法少年
※ぐ犯少年:保護者の正当な監督に服しない性癖があるなど、一定の理由があって、その性格又は環境に照らして、将来、罪を犯し、又は刑罰法令に触れる行為をするおそれのある少年
※不良行為少年:非行少年に該当しないが、飲酒、喫煙、深夜はいかい、その他自己又は他人の徳性を害する行為をしている少年

TOPに戻る

交通事故の発生状況

交通事故の発生状況(人身事故)

区分→ 発生件数 死者 (人) 傷 者 (人) 市町別発生状況
↓年別 桑名市 木曽岬町
令和2年 256 0 328 244 12
令和元年 279 6 364 267 12
平成30年 351 7 466 331 20
TOPに戻る