鈴鹿警察署
  • 【所在地】鈴鹿市江島町3446番地 〒510-0237
  • 【電 話】059-380-0110

suzuka01

管内略図

(鈴鹿警察署管内略図)

平成28年12月31日現在

市町 面積 世帯数(世帯) 人口(人)
鈴鹿市 194.46 83,713 200,512

※面積は単位平方キロメートル

TOPに戻る

お知らせコーナー

 鈴鹿警察署は、西は滋賀県境と接する鈴鹿山脈、東は伊勢湾を望み、南北に走る東名阪国道、国道1号、国道23号の幹線道路を軸に、世界的に有名な企業の工場が林立する「鈴鹿市」1市を管轄しています。
 国文学者佐々木信綱、江戸時代後期にロシアに渡った大黒屋光太夫の出身地で、F1自動車レース等の国際レースの開催地としても有名な鈴鹿サーキットがあります。
 また、近年は、外国人の居住者も多く、まさに国際色豊かな街として日々発展している反面、各種犯罪は若干減少傾向にあるものの依然として多発しています。

  ~地域住民の力で、交通事故・犯罪のない安全安心な街を作りましょう。~

速度取締り指針

 鈴鹿警察署速度取締り指針

安全安心な街 鈴鹿

スローガン

  • ゆっくり走ろう鈴鹿の道
  • すきです! 交通安全の街 すずか

めざそう 犯罪のないまちを!

 空き巣、自動車・自転車盗、車上狙い、ひったくりなどの犯罪からみんなを守りましょう。

  • お互いの「こんにちは」「何か御用ですか」などの一言が犯罪防止につながります。
  • 自動車、自転車などは必ず「ワイヤー錠」や「U字型錠」など解錠方法が違うカギでツーロックをし、車内にはバック類は置かないようにしましょう。

あなたに忍び寄る振り込め詐欺にご注意を(不審だなと思ったら警察へ)

  • 身に覚えのない請求は支払わない。
  • 連絡があっても問い合わせない。
  • 個人情報は教えない。
  • 警察官や銀行員が自宅に赴き、キャッシュカードを受け取ることはありません。
  • 正規の金融業者が融資の際、保証金などを振り込ませることはありません。
  • ATMでは還付金を受け取ることはありません。

地域で子供を守りましょう。

 子供を対象としたいたずら、連れ去り、誘拐などを防止するため、ひとり一人の強い意志と地域の絆で子供の安全を守りましょう。
 また、近年顕著な児童虐待防止に向け、近所同士の協力が大切です。

TOPに戻る

組織概要

TOPに戻る

犯罪発生状況

刑法犯発生状況

年別 区分 罪種別 合計
凶悪犯 粗暴犯 窃盗犯 知能犯 風俗犯 その他
平成28年 認知件数 11 80 1,563 61 13 327 2,055
検挙件数 12 61 384 36 16 39 548
検挙率(%) 109.1 76.3 24.6 59.0 123.1 11.9 26.7
検挙人員 8 53 169 17 6 28 287
平成27年 認知件数 12 75 1,852 120 16 378 2,453
検挙件数 7 58 296 91 9 33 494
検挙率(%) 58.3 77.3 16.0 75.8 56.3 8.7 20.1
検挙人員 8 53 182 14 6 13 276
平成26年 認知件数 6 83 2,160 82 10 471 2,812
検挙件数 4 61 508 54 7 129 763
検挙率(%) 66.7 73.5 23.5 65.9 70.0 27.4 27.1
検挙人員 4 61 188 24 5 40 322

※凶悪犯:殺人、強盗、放火等
※粗暴犯:暴行、傷害、脅迫、恐喝
※窃盗犯:侵入盗、乗物盗、非侵入盗
※知能犯:詐欺、横領、偽造、背任
※風俗犯:賭博、猥褻

TOPに戻る

少年非行の状況

非行少年等の行為別状況

行為別→ 刑法犯少年 特別法犯少年 ぐ犯・不良行為少年
↓年別
平成28年 48 3 295
平成27年 50 8 415
平成26年 70 6 748

※非行少年等:犯罪少年、触法少年、ぐ犯少年及び不良行為少年の総称
※刑法犯少年:刑法に規定する罪を犯した犯罪少年及び触法少年
※特別法犯少年:刑法以外(交通非行を除く)の法令に違反する行為をした犯罪少年及び触法少年
※ぐ犯少年:保護者の正当な監督に服しない性癖があるなど、一定の理由があって、その性格又は環境に照らして、将来、罪を犯し、又は刑罰法令に触れる行為をするおそれのある少年
※不良行為少年:非行少年に該当しないが、飲酒、喫煙、深夜はいかい、その他自己又は他人の徳性を害する行為をしている少年

TOPに戻る

交通事故の発生状況

交通事故の発生状況(人身事故)

区分→ 発生件数 死者
(人)
傷 者
(人)
↓年別
平成28年 684 7 956
平成27年 743 6 997
平成26年 802 11 1,013
区分→ 路線別発生状況
↓年別 R1 R23 R306 県道 市町道 その他道路
平成28年 24 109 7 217 301 26
平成27年 32 120 12 231 302 46
平成26年 32 117 9 253 354 37
TOPに戻る