2016/09/02 公安委員会定例会議開催概要

第1 開催日時
平成28年9月2日(金)午後1時30分~午後3時30分

第2 開催状況

1 会議冒頭の発言

【委員長】昨日、三重県警察防災訓練を視察したが、ブラインド方式を取り入れるなど、本番に近い訓練をやっていただき、大変心強く感じている次第である。今後も継続して実施していただきたい。
【警務部長】南海トラフ地震や風水害などの大規模災害に備え、平素から対処能力の向上に努める所存である。

2 審議事項

(1)公安委員会宛ての意見・要望等対応(案)について(警務部)
警察本部から、公安委員会宛ての意見・要望等対応(案)について説明があり、審議の上、原案どおり議決した。

(2)運転免許の行政処分について(交通部)
警察本部から、運転免許の行政処分に関する違反・事故の概要、意見の聴取結果等について説明があり、審議の上、22件の行政処分を議決した。

3 報告事項

(1)警察署長会議の開催について(警務部)
警察本部から、警察署長会議の開催について報告があった。
【委員】本年はサミットが開催されたことから、多くの定例行事がイレギュラーなものとなっているが、当面の重要課題を踏まえ、今後の取組方針等について意思統一を図るためにも、しっかりと議論していただきたい。

(2)平成28年度全国警察柔道・剣道選手権大会の開催について(警務部)
警察本部から、平成28年度全国警察柔道・剣道選手権大会の開催について報告があった。
【委員長】選手諸君にあっては、平素の厳しい稽古で培った実力をいかんなく発揮していただきたい。

(3)平成28年度三重県警察柔道・剣道選手権大会の開催について(警務部)
警察本部から、平成28年度三重県警察柔道・剣道選手権大会の開催について報告があった。

(4)平成28年度交通鑑識実戦塾(衝突実験)の実施について(交通部)
警察本部から、平成28年度交通鑑識実戦塾(衝突実験)の実施について報告があった。
【委員長】昨年、同実戦塾を視察し、衝突実験などを目の当たりにしたが、大変迫力のある実験で、その後の地道な鑑識活動が展開され、勉強になったと感じている。
【警察本部】実戦塾の開催に際しては、他府県警察や関係機関からの視察者も増えており、今後もしっかりと取り組んでまいりたい。

(5)審査請求に係る答申について(警務部)
警察本部から、審査請求に係る答申について報告があった。

 

「定例会議の開催状況」トップへ戻る

 

このページのトップへ