2016/10/07 公安委員会定例会議開催概要

第1 開催日時
平成28年10月7日(金)午後1時10分~午後4時10分

第2 開催状況

1 会議冒頭の発言

【委員長】昨日、三重県議会教育警察常任委員会が開催されたが、引き続き、県民の代表である県議会から理解と協力が得られるよう取組を推進し、また説明していただきたい。
【本部長】常任委員会では、特殊詐欺や交通事故の防止等について現状・対策等を説明し、理解を得られたものと思っている。引き続きしっかりと取り組んでいく所存である。

2 審議事項

(1)審査請求の受理について(警務部)
警察本部から、審査請求の受理について説明があり、審議の上、受理することを議決した。

(2)審査請求に対する裁決について(警務部)
警察本部から、審査請求に対する裁決について説明があり、審議の上、裁決することを議決した。

(3)警察官等の援助要求(案)について(刑事部)
警察本部から、警察官等の援助要求(案)について説明があり、審議の上、原案どおり議決した。

(4)運転免許の行政処分について(交通部)
警察本部から、運転免許の行政処分に関する違反・事故の概要、意見の聴取結果等について説明があり、審議の上、11件の行政処分を議決した。

3 報告事項

(1)平成29年度当初予算調製方針について(警務部)
警察本部から、平成29年度当初予算調製方針について報告があった。
【委員長】厳しい財政状況については承知しているが、東京オリンピックや三重国体を控え、県民の安全・安心を確保するために、どうしても削れないものもある。また、縮小してでも継続すべき施策もあることから、優先順位を付けてしっかりと進めていただきたい。

(2)秋の全国交通安全運動の実施結果について(交通部)
警察本部から、秋の全国交通安全運動の実施結果について報告があった。
【委員】全国ニュースで、「横断歩道を渡ろうとする人がいても車が止まらない」旨の記事をよく見掛けたが、安全運動期間中に横断歩行者等妨害等違反の取締りをしっかりとやっていただいたことは大変効果的であり、今後も継続して実施していただきたい。

(3)公益通報に対する調査結果について(警務部)
警察本部から、公益通報に対する調査結果について報告があった。

(4)損害賠償請求事件の判決結果について(警務部)
警察本部から、損害賠償請求事件の判決結果について報告があった。

(5)ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告の実施について(生活安全部)
警察本部から、平成28年9月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告の実施について報告があった。
【委員】同法律が国民の間でも相当定着している中で、本県の警告件数については、最近多くなっているという印象を受ける。行為者の中には、「ここまでやったら駄目だ」との認識がない者も多く、その点にも配意した取組を推進していただきたい。

(6)示威行進及び集団示威運動に関する条例の取扱いについて(警備部)
警察本部から、平成28年9月中の示威行進及び集団示威運動に関する条例の取扱いについて報告があった。

4 その他

全国通信指令・無線通話技能競技会の実施結果について(生活安全部)
警察本部から、10月4日に開催された全国通信指令・無線通話技能競技会の実施結果について報告があった。

 

「定例会議の開催状況」トップへ戻る

 

このページのトップへ