制限外積載許可申請について

 制限外積載許可申請について

1 制限外積載許可とは
道路交通法では、定められた乗車人員又は積載物の重量、大きさ等の制限を超えて車両を運転することを禁止していますが、貨物が分割できないものであるため大きさ等の制限を超える場合は、出発地の警察署長の許可を受ければ運転することができます。

2 制限外積載許可の申請は
(1) 許可申請は、所定の「許可申請書」により申請者が出発地の警察署長に対し、申請してください。

   申請書(Word版)
申請書及び通行経路表(記載例PDF)

(2) 提出部数は2通で、添付すべき書類は通行経路表、積載状況図、自動車検査証の写し、運転免許証の写し等です。

 * 大きさ等が定められた最高限度を超える場合は、道路管理者の許可も必要ですのでその写し等も必要となりますが、高さについては、三重県の場合、三重県公安委員会規則により高さ指定されている道路の区間を通行する場合であれば、高さ4.1メートルまでの車両は許可を受ける必要がありません。
受理については警察署の交通課の窓口になりますが、道路管理者の許可については、警察署では受理できませんので道路管理者にお問い合わせください。
また、目的地が県外の場合は、許可審査に日数がかかる場合がありますのでお早めの申請をお願いします。

3 問い合わせ先
詳細については、出発地を管轄する警察署交通課又は三重県警察本部交通規制課管制センター(電話番号059-222-0110 内線:5194又は5555)にお問い合わせください。

TOPに戻る